バイナリーオプション

バイナリーオプション初心者が知るべき仕組みやデメリットを暴露

今回の記事ではバイナリーオプションのメリット・デメリットを解説していきたいと思います。

これはどんなビジネスやどんな投資でも言える事ですが、それぞれ特徴があり理解して使いこなせるのがマスト。

僕自身もバイナリーオプションは実践してきましたし、実際に稼いだ経験もあります。それに加えて全くの初心者の方と比べたら、そこそこ情報も持ち合わせております。

またその他のビジネスや投資で成功も収めているので、盲目的にバイナリーを進めている方や知識無い方と比べても信頼におけるとは思います。

特徴やその他のものと照らし合わせて自分自身に合っているか?バイナリーオプションが最適なのか見極めていきましょう。

先に言っておきますがデメリットも多いし、メイン口座となるハイローオーストラリアの仕組みを理解すると辞めるという選択もあるかと思います。

バイナリーオプションのメリット・デメリット

メリット

●FXと比較して短時間で取引が終了する
●FXと比較して覚える知識も少ない
●初心者の方でもゲーム感覚で始める事ができる

デメリット

●払い戻しが少ない
●利益の上限が累計1000万円
●勝っても税金が高い、節税が難しい
●平日しか取引できない
●将来性が無い

バイナリーオプションはFX同様に為替相場を使って取引します。ただバイナリーオプションは早くて30秒~15分といった短い取引となるので、FXの様に長期保有はしない投資となります。

FXと比べると始めやすい事もあり初心者に人気です。

取引方法も今の値段から「上」「下」どちらかを選ぶだけなので丁半博打の様に楽しめる一面もありギャンブル気質の方にも人気なバイナリーオプションです。

という様に始めやすい側面ありますが、正しい知識を持っていないと負けてしまい一瞬で資金を溶かします。短い判定はとっつきやすい反面負けやすい要素でもありデメリットでもあります。

税金面でも優遇されないので勝たないと全く意味が無いです。例えば100万円を使って広告を出した場合は経費となりますがバイナリーで100万円を負けてしまった場合経費にもならないので、ただマイナスなのです。

それに払い戻しも手数料が高く1000円の投資に対し、リターンが85~88%くらいとなるので勝率は55%くらいないとトントンになりません。

ここまでがザックリした概要です。それぞれ外堀していきたいと思います。

最大のデメリット:収益の上限が累計1000万円

バイナリーオプションは、累計1000万円の利益がこれが上限となります。理由に関しては後々語りますが普通の方法では1000万円以上稼ぐのが難しいと思います。

これがどういった意味かわかるでしょうか?

何事もそうですがこれから行うビジネスや投資がどのくらい稼げるのか?上限はどのくらいなのか?数字的なデータを把握しておく事が重要です。

例えば、株式投資やFXの世界では「億トレ」と言われている方が何人もいます。

SNSとかで探しても結構沢山いますから探してみるといいですね。それで何が言いたいのかと言います、株式投資やFXを行った場合、成功の先に「億トレ」を目指す事ができます。

反面バイナリーの世界では億トレと呼ばれている方は「ニートトレーダーユウさん」だけですから、再現性も低いとも考えられます。

更にはバイナリーオプションは利益の上限が累計1000万円。

バイナリーオプションと言ってもFXと同じ様に相場分析をする為の知識やスキルも求めるので勉強もかなり必要なのです。その結果が1000万円で上限ですよ?

それであれば最初からFXやった方がいいと思います。

ニートトレーダーユウの手法は本物か?評判からわかる実態とはバイナリーオプションをやっている方であれば、かなり有名なトレーダー、ニートトレーダーユウさん。特にYoutubeにアップする動画では超連...

バイナリーオプションの上限が1000万円という仕組みとは?

まずバイナリーオプションを実践しようと思った場合は業者はハイローオーストラリア一択です。それ以外の会社では仕様やペイアウトも異なるのでノウハウも異なってきます。

ハイローオーストラリアは累計で1000万円くらい稼ぐと凍結してしまう為、凍結をくらったアカウントでは継続して稼ぐのが厳しくなってしまいます。

凍結してしまった場合、個人で再発行などは出来ないので、これが上限という理由でありハイローオーストラリアの仕組みなのです。

他人の口座を使う場合の注意点(お勧めしていない)

方法としては親、友達、知り合いにハイローオーストラリアの口座を作ってもらって借りるなんて事も考えられますが違法行為に近いのでお勧めはできません。

仮に他人の口座を借りて利益がでてしまった場合でも、その方の所得になるので税金面を考慮すると1000万円利益だしてリターンは400万円くらいでしょうか。

1000万円の所得となると税金として200万円くらい発生するので800万円の利益を折半して400万円の取り分という意味ですね。

一般論としてここまでのリスクを考えないと他人の口座を借りるなどは難しいと思います。

億トレのニートトレーダーユウさんも大量に複数の口座を用意しておりますが、普通では考えられない様な事をしている事が考えられますね!

※ここまで聞いたらやる気無くしますよね。でも事実なので今後の方向性をしっかりと考えていきましょう。

払い戻し・ペイアウトが少ない

バイナリーオプションの特徴としてペイアウト(払い戻し)が100に対して86~90%となっています。

例えば1000円かけて負けるとマイナス1000円、勝った場合は+850円という事。これはつまり50%の勝率で続けるとお金が減り続けるという不利なゲームです。

なので勝率は60%以上をキープしないと体感的には全然プラスになりません。

勝率60%以上といってもこの数字を安定して出せる方も珍しいので相当な訓練や相場観が必要となります。

オンラインカジノでバカラをやったとすると親の場合は払い戻し95%、子の場合は100%です。遊ぶならオンラインカジノでバカラやった方がいいかも。

それらを見付けたうえで上限1000万円と考えると・・・・いかがでしょうか?ご自身でしっかりと考えてくださいね。

勝率70%以上のサインツールは注意が必要

補足ですがたまにSNSでバイナリーオプションのサインツールで勝率が70%だとか90%だとか謳っている方がおりますがマーチンゲール込の勝率なので注意が必要。

マーチンゲールなしで勝率70%超える事は本当に無いレベルなので気をつけてください。マーチン使った勝率の底上げは破綻すること間違いなし。

バイナリーオプション詐欺手口を見極める方法とサインツールについてここ最近はあからさまなバイナリーオプションを使った詐欺手法は減ってきていると思いますが、それでもSNSを見ていると危なそうな勧誘も僕のメ...

税金的に不利

上記でも一部説明しましたが100万円を広告費やWEBの制作物などで使えば経費となります。本を100万円分買っても経費で落とせます。

でもバイナリーオプションで100万円を負けてしまうと経費にならないので、ただ100万円を損した事になります。

バイナリーオプションは雑所得といってギャンブルで勝った利益とかと一緒の扱いなのです。

FXや株式投資であれば税金的にも大きなメリットはありますが、バイナリーオプションの場合は一切メリットがないので負ける事は許されません。

バイナリーオプションで100万円負けてみてください。そのお金で書籍を100万円分買えば自己投資にもなるし経費でも落ちる。

こういった視点から見てもバイナリーオプションを本当にやるべきか?考えていきましょうね。

バイナリーオプション自体がこの世から消える!?

ニートレーダーのユウさんも言っておりますが世界的に見てもバイナリーオプションは排除の方向に動いている様です。

海外では続々とバイナリー業者が潰れており、好き好んでやるのはヨーロッパ人と日本人くらいですからね。業者的にもそんなに儲からないのでしょう。

折角スキルを見に付けてもバイナリーオプション自体が無くなってしまったら意味ないし、ハイローオーストラリアが潰れたら完全に終了です。

ちなみにニートトレーダーのユウさんもそんな背景からバイナリーは撤退しつつあるようです。

とここまでデメリットを沢山あげてきましたが、本当にこのままバイナリー進めますかね?

FXであれば実際に億トレの方もいますし口座が凍結したとしても会社は沢山あるので気にせずできますよ。

とは言えここまでバイナリーのデメリットを書いてきましたが、どうやって向き合っていけばいいかもこれから説明していきます。

バイナリーオプションはFXの踏み台にする

バイナリーオプションは為替相場を使った取引ですからFXの勉強を一通りやっていく必要があります。

また相場観といって相場をみて判断したり分析も求められるのでスキルアップや経験値としてバイナリーから慣れていくというスタンスで望んでいきましょう。

将来性考えるとそれしか選択肢は無いと思います。収益的にもバイナリーで安定して50~100万円くらい稼げる様になれば、かなり優秀だと思うのです。

そのまま稼ぐと上限にもぶつかりますから、そのくらいの収益からFXに移行していくと良いですね。

FXの為の足がかりにするという事です。バイナリーオプションの将来性考えると無くなる可能性もありますので深入りは辞めておきましょうね。

損切りして辞めるという選択

バイナリーオプションをやっている方でマイナスになっている方もいるかと思います。

収支がマイナスだとこれまでの労力を考えた時に辞められないという方もいるでしょう。ですがここまでの記事を呼んでもらってデメリットの多さも理解できたと思います。

不利な点が多いビジネスや投資をやっていくのもお利口ではありません。そこで思い切って損切りしてバイナリーオプションを辞めるという選択肢もあってもいいと思います。

いつまでも勝てないところで勝負していても仕方ないので次へ進んでいきましょう。

まとめ

バイナリーオプションは海外的にも閉鎖が増えており将来性が無いと判断できる。税金的にも不利な点も多いしペイアウトの低さからも高い勝率を求められる。

更には利益の累計が1000万円を超えると凍結してアカウントが使えなくなる。口座は他人のものを借りるのはリスクもあるし法律的に危ない面もある。

ただしバイナリーオプションは投資初心者にもとっつきやすいのでFXの勉強や踏み台と捉えて実践していくのがお勧め。

バイナリーオプションならハイローオーストラリアがお勧め!今なら5000円のキャッシュバックあり!下記の記事から申し込めます。

ハイローオーストラリアの新規口座開設はこちら!バイナリーオプションを始めるにはどこかの業者で口座を開設しないといけません。 全くの初心者の方やこれから始めてみたい方もどこの業者...
ABOUT ME
仲西優太(えぬ)@年商2500万円起業家&投資家
仲西優太(えぬ)@年商2500万円起業家&投資家
当サイト管理人の仲西優太です。年商2500万円の起業家&投資家。趣味は麻雀、ポーカー、テニス。マーケティング、投資やFXに関するシステム開発をメインに行っています。今スグに「放ったらかし」で稼げる最強システム:パーフェクトインカムを無料で提供しています。
放ったらかしで稼ぎ自由を手に入れる最強システム

知識ゼロ、スキルゼロ、経験ゼロでも今スグに「放ったらかし」で稼げる最強システムパーフェクトインカム使って自由を手に入れる方法をご提案しています。

一ヶ月で55万円、半年間で236万円を稼ぎ出したシステムです。

そんなパーフェクトインカムをLINEの友達に無料で提供しています。今スグに仲西優太の公式LINEに登録して自由を手に入れよう!

>>LINEの登録はこちら

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です